出会い系で使える小技・テクニック集

自分の求める相手を見つける為のテクニック

出会い系サイトには様々な形態があります。

普通にポイントの必要になるメール上でのやりとりや、会員同士のお見合いパーティーが開催されている所。

男女ポイントを必要としない日記でのコメントのやり取りなど、その出会い系サイトによって形態が違うので、まず会員になったら色々なサイトの仕組みを見てみる事が大切です。

一番自分に見込みがあるなと思える時は、自分が女性ならば相手はポイントを使用してまで自分との会話をしてくれている時です。

メール上だけでは、とにかく少しでもお互いの事を理解出来る会話が唯一のコミュニケーションなので、気になった相手がいたら、しつこくしない程度に相手にアタックしてみましょう。

相手の状況、例えば彼女と別れたばかりの寂しい男性や妻子持ちの人、バツがついている男女など色々な人が数多く登録しているので、まずは会話をしてみて相手の人柄を掴む事が大切だと思います。

上手く会話が進むと、サイト上でメールアドレスや電話番号の交換をする事も可能なので、そこまで関係が進めたらほぼ成功だと思います。

サイト上で相手の顔がまだ分からなく、個人情報を交換してから相手の容姿が分かって、自分のイメージしていた会話上の相手との違うギャップにガッカリする事もよくあります。

現実に、容姿が素敵な人というのは出会い系サイトに来なくても個人的に相手を見つけられる人がほとんどですから、こういうサイトに登録されている人はそれなりの問題点がある人だと覚悟した上で相手探しをした方が賢明です。

当サイトでは本当に自分のあった相手に会うためのメールテクニックなど紹介していきますので参考にしてください。

出会い系サイトで敬語は基本です

出会い系サイトでメールをする時、メールは敬語で書くのが基本です。

これは、最初のメールだけ敬語にすれば良いわけではありません。 ある程度仲良くなるまでは、敬語で書くのが常識です。 相手がいくら年齢が離れた年下であっても敬語で使って下さい。

オフでの生活だと、自分より年下や同じ歳の相手であれば、初対面であってもその場の雰囲気でタメ口で会話をすることもあると思います。

しかし、出会い系サイトはメールで始まる付き合いです。 まだ相手のことを何も知らない状態で交流するのです。

オフであれば、例え初対面であっても相手の顔、表情、声、服装などもわかります。 けど、出会い系サイトだとそれがわからないのです。

敬語を使うということは、とても礼儀正しい人だと思われます。 逆に、まだ親しくもないのにタメ口を使うと、どうしてもチャラいとかマナーが悪いというイメージを持たれてしまいます。

女の子によっては、敬語は堅苦しくて好きじゃないという子もいます。 でも、敬語が苦手な女の子の場合100%の確率で「もっとくだけて話していいよ」とか「タメ口にしよう」と言って来ます。

そう言われた時はすぐに敬語をやめて、タメ口で話すようにしましょう。 そう言われても敬語でメールを書き続けると、相手は自分に心を開いていないと思ってしまい、あまり気分を良くしません。

ですが、基本的には必ず敬語を使うことが大切です。 タメ口になる時も、いきなり全部タメ口を使うのではなく、じょじょにタメ口にしていきましょう。

更新情報

2015/05/13
ホームページを更新しました
管理人天女
プロフィール写真
出会い系サイトを長期にわたって利用してきた知識とテクニックを公開しています。
18歳未満は利用できません
出会い系サイトは18歳未満の方は利用できません。
また法律で児童(18未満)ではない確認が義務付けられたので身分証明書が必要になります。
悪質出会い系サイトにご注意を
出会い系サイトの90%以上が悪質なサイトという報告があります。
当サイトは管理人が実際に利用して悪質行為がないことを確認しているサイトのみ載せています。