出会い系サイトはメールが基本

出会い系サイトでお気に入りの相手が見つかって、ようやくメールのやりとりまでこじつけた場合のテクニックを紹介します。

せっかくメールまで出来る関係になったんだから沢山やりとりしたいと思うのは当然のことなんですが、そこでがっついてしまうのはNG。

せっかく縮めた距離も、みるみるうちに開いてしまい今までの努力が水の泡になってしまうので要注意。

出会い系サイトに登録してるのは大体がお仕事を持っている大人の女性です。

だからこそ登録した時は暇を持て余していたとしても、仕事や家庭などプライベートな事情でこまめな返信が難しくなることも珍しくありません。

何事も相手の立場に立ってあげることを第一に考えるとしたら、この場合どうするのが得策といえるか…

それはもちろん、優しく労ってあげることですね。

自分がとても忙しい時に、
「もっと話したいな。返事待ってるね」なんてメールが来たら、早く返さなきゃ…と義務的な気持ちになってしまい、いつしかこのやりとり自体がストレスに感じる様になってしまうんです。

こういう時こそ焦らずに、この人とゆっくり時間を掛けて恋愛を育んでいきたいという優しい気持ちで、「忙しそうだね。返事は落ち着いたときでいいから体に気を付けて乗り切ってね」というメールが届くと、あなたの優しさがきっと相手の心に残ることでしょう。

メールでのやりとりは顔や声の様に相手の気持ちが表れない文章だからこそじっくり焦らず、おおらかな優しい気持ちを忘れずに頑張るのが一番ですよ!