顔に自信がない人でも写真の撮り方で変わる

本当の顔が分からない出会い系では写メが重要。警戒心のつよい女性は男性のプロフィールに顔の画像が貼ってないとスルーする人も居るくらいです。

そしてメールを始めたとしても写メを送った瞬間メールが来なくなったり、対応が悪くなったりした経験がある人も居ると思います。女性は性格で選ぶなんて言いますがやはり顔も気になる。

写メを送るのが嫌って言う人も居ると思います。しかし断ってばかりいると不細工なのか?と思われてしまいます。例えカッコ良かったとしてもキメ過ぎの写メはナルシストだと思われる可能性があるので注意です。

嫌われない写メを送るには少しぼかし気味で撮ったりすると良いかもしれません。

お風呂や洗面所などの黄色い電球の下などはぼかし易いと思います。

後は少し遠くから撮るのもはっきりと顔が分からないようにする為には良いでしょう。顔に自信がない人は工夫次第でどうにでも良く見せる方法はあるのです。

女性が良く使う方法で斜めから撮ったり、目線を外すなどと言ったテクニックもあります。

会う約束をするまでに写メの交換は必ず通らなくてはいけない道です。写メは自分の納得がいくまで撮って、良かったやつはなるべく長く保存していつでも写メ交換出来るように備えおきましょう。

自分がそのようにしていると言う事は女性も写メに手を加えてる場合も有りますのでその点は注意が必要でしょう。

写メはあくまで写メですし、今のカメラは色々工夫が出来ますので自分もやってみましょう。